演劇で培った企画力、脚本力、演出力、演技力の全てを人生に投入するプログラム

この講座(ドラマティックライフメソッド)はフォレスト出版の講座コンテストで優勝した講座です。

ドラマティックライフメソッドでは、ドラマの企画力、脚本力、演出力、演技力を実生活に落とし込み、周囲に信頼され、周囲を勇気付け、自ら設定した目標を達成する中で、周囲の目標を明確にして、達成させられる人間になることを目指しています。

篠原先生
シノハラエデュケーションの集大成とも言える講座です。

ドラマティックライフメソッドとは?

『人生は舞台、人は役者。』と言ったのはシェイクスピアですが、どうせ舞台の役者なら、主役を演じたいものです。

どんな舞台も、映画も、特番ドラマも、あらゆる問題は概ね2時間で解決します。

どんな難問に悩んでいる主人公も2時間で人間的成長を経て、協力者と共にその問題を解決します。それを見て、「早いよっ!」と突っ込む人は居ません。

  • それは企画者が綿密に練り上げたストーリーに、相応しいキャラクター設定と、共演者の選出するから。
  • 脚本家が言うべき時に、言うべき台詞を、言わせているから。
  • 演出家がやるべき時に、やるべき行動を、起こさせているから。
  • 演技者が自らのポテンシャルを上げているから。

これらの力を人生に落とし込んで行きます。

【詳細】ドラマティックライフメソッド

構成

座学と実習

時間

◉5時間×月1回×6ヶ月

スケジュール

◉第1回
  • 心の声を聞く習慣
  • 人生の主役とは
  • 12の力を知る
  • 目標を決める
  • 周囲の人物に響く言葉を知る
■メルマガ指導

部下や子供を動かすアッパーになる


◉第2回
  • 声を整える
  • やるべき事を明確にする
  • 愛され慕われる人間を目指す
  • 相手を成長させる言葉
  • 目標を完成させる
  • 周囲の人物のやる気ポイントを知る
■メルマガ指導

部下や子供を動かすアッパーになる


◉第3回
  • 目標達成への設計図
  • 感情と表情のコントロール
  • 計画と振り返り
  • 自己評価指標を作る
  • 周囲の人物の意志決定タイミングを知る
■メルマガ指導

部下や子供を頼りになる所へ立たせる


◉第4回
  • 過去の負の体験を財産に変える
  • 周囲の人物の側面を知る
  • 潜在意識を味方に付ける
■メルマガ指導

質問対応と健康管理


◉第5回
  • 部下や子供の夢を導き出す
  • 部下や子供の相談に応えられるようになる
■メルマガ指導

質問対応と健康管理


◉第6回
  • 新たな目標を設定する
  • 自らの成長を確認する
  • win-winの意味を知る
  • デュプロマ授与

受講対象

  • 人間関係に満足いっていない人
  • 部下が自立していないと感じるリーダー
  • 何を考えているか分からない人間に翻弄されている人
  • 相談されて困っている人
  • 人生設計をきちんとしたい人
  • 自分の夢や目標が分からない人
  • 頼りない部下を一人前にしたいリーダー
  • 子供の自己肯定感を高めたい親
  • 良き親、良きリーダを目指す人
  • 飲み屋で気が付いたら上司の悪口を肴にしている人
  • 自分が成功できないのは過去の体験の影響だと思っている人

効果

  • 自分の人生を自分で切り開けます
  • 愚痴が出なくなります
  • 悩み事がスムーズに解決できます
  • 負の過去を宝物に変えられます
  • 人の夢に貢献出来ます
  • 人生が充実します
  • 部下や子供から信頼されます
  • 組織や家族に於いて掛け替えの無い存在になります

受講料

30万円

受講予約・問い合わせ